『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ』60点(100点満点中)

バランスのいいアドベンチャーと友情ドラマ

世界的な人気TVアニメ『ポケットモンスター』夏恒例の劇場版。

毎度おなじみ、相変らず旅を続けているサトシとピカチュウご一行様は、「波導伝説」で有名な町にやってくる。町はちょうど波導の勇者アーロンをたたえるお祭りの真っ最中で、サトシは見事ポケモンバトルでその年の“波導の勇者”に選ばれる。ところが突如現れた幻のポケモン、ミュウに、ピカチュウを連れ去られてしまう。

やがて困り果てたサトシの前に、数百年前の封印から解かれた、波導のポケモン“ルカリオ”が現れる。サトシは彼と協力し、その特殊能力を使ってピカチュウを探すことになるというお話。

なぞを秘めたルカリオの存在、協力はしてくれるが心は開かない彼との友情ドラマ、ルカリオとアーロンの固い絆、なかなか感動的なドラマであるが、少々子供にはわかりにくいのではと心配だ。今回はバトル場面は控えめで、この人間ドラマ(?)を中心に展開する。

映像はいつもの劇場版どおり、視覚エフェクトを多用した派手なもので、大人にとってはちょいと安っぽいが、子供は喜ぶであろうものだ。登場人物に映画・ゲーム『トゥームレイダー』をのララを思わせる女の子も登場することで想像できるとおり、アドベンチャー風味たっぷりの内容になっている。

エンドロールに流れる主題歌にはアメリカで人気のPUFFYを起用するなど、海外向けのサービスもちらほら見られるあたり、このアニメの国際的人気が伺える。いつもながら大人もなんとかつきあえるバランスのとれた内容で、子供をつれて行くお母さん方もきっと退屈せずにいられるだろう。友情と忠義心といったテーマを描いた感動のラストを、どうぞ楽しんできてください。

ポケモンXD 闇の旋風(かぜ) ダーク・ルギア (特製チェンジングステッカー付き)(送料無料)
ポケモン好きのお子様に今なにかを買ってあげるなら、きっとこれが喜ばれます。たまにはボーナスでいかがでしょう。


連絡は前田有一(webmaster@maeda-y.com 映画批評家)まで
©2003 by Yuichi Maeda. All rights reserved.